スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HANABI

2010年08月14日 18:18


勤務終わって患者さんと花火したんです。

花火はきれいで大好きだけど、消えてなくなっちゃうって思ったりもして。
そんな楽しさと暗い気持と複雑な心境の中。


その日の自分の受け持ちぢゃなかったんだけど、
2~3日前から状態悪化して危なかったん。
余命はもうとっくに過ぎてた。

何度も受け持ったから?
子供が自分と同じぐらいだったから?


自分の受け持ちも危なくって。
もう本当に一本の糸だけでつながってる。


怖い。いかないで。お願いだから。
家族・親戚って人数増えてきて、皆で見守る。


もうその日でサヨナラって皆分かってる。
でも大切な人をすんなりバイバイできない。
あがいてほしい。でも苦しんでほしくない。


自分にできることってなんだろ??
看護師っていってもただの人間なんだ。
泣きたくなった。
でも必死にこらえてこらえて仕事してた。


看護師側の提案で前日に花火を提案して、
その日すっごい状態悪かったけど本人・家族の希望もあって花火したんだ。
おっきいベッドごと患者さん外に運んで、
夕方に一部看護師とご家族皆でちっちゃな花火大会。
打ち上げ花火は心臓に悪かろうwwwとか思ったけど、
弱弱しくもとっても喜んでくださった。

ベッドサイドギリギリまで患者さんよせてベッドに火がつかないように花火持ってもらって
ご本人で花火できた。いっぱい写真もとっていい思い出になった。

家族もすっごい喜んで「ありがとうございます」っていっぱいいってもらった。


先輩に「毎日業務に追われてるけど、こういうことが看護なんだよ」
って教えてもらった。


明日仕事にいったらきっと二人の患者さまの名前はないと思う。
そう思いたくないけど。
その日のうちはずっと泣きそうな顔だったと思うけど、
明日からまた笑顔でたくさんの患者さまに援助しなきゃね!!


今年最初の花火を忘れることはないです( *・ω・)
あの時の患者さまとご家族の笑顔もねヽ(*´ε`*)ノ


ミスチルの「HANABI」。
やまぴぃ出てたね!!あんまりドラマ見てなかったけどw
ところどころ医療の勉強になった♪”
ミスチルの映画いきたぁぁぁいいいい!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://penginnoashiato.blog45.fc2.com/tb.php/119-5f6312b6
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。